看護部概要

湘南厚木病院看護部の理念


患者さま中心の質の高い看護を提供します。
常に患者さまの立場で考え、行動できる看護を目指します。


看護部基本方針

1.「やさしさ」、「思いやり」、「笑顔」を絶やさない、個を尊重した看護を提供します。

2.安全で、安心して療養できる環境を提供します。

3.専門職として常に向上心を持ち、看護の本質を追究する姿勢と、科学的・創造的・主体的な看護を展開できるよう努めます。

4.地域連携機能を強化し、患者さまが安心して退院できるシステムを構築します。

看護部長からご挨拶

湘南厚木病院で一緒に看護してみませんか。

サンプル画像
◎キャリアアップし続けられる病院に

  誰もが感じることですが、入職してから3年間は看護の心、そして基本的な技術を身に付ける大切な時期です。ですから、湘南厚木病院も卒後研修には特に力を入れています。医療では様々な職種が患者さまに関わるわけですが、看護職はそのチームの要であります。そこで活躍できる人材をめざし、当院では新しく入職したスタッフを大事に大事に育てていきます。

 多くの診療科をもつ当院では、看護師も様々な医療場面で多くを学ぶことができます。また徳洲会という大きな組織のなかで各種研修も行われていますので、新人から中堅スタッフまで積極的に学びの機会を持っていただきたいと思っています。認定看護師などスペシャリストとして活躍できる人材も今後増やしていく予定です。

 若いスタッフには職員寮も完備されていますし、結婚・出産などライフステージに合わせて長く働けるよう24時間体制の保育園も併設されております。皆さんには自分のめざす看護を明確にして、安心してキャリアアップを続けていただきたいと願っています。


◎スタッフが安心して長く働けるようバックアップするのが私の役目です


 私がここ湘南厚木病院に着任して初めに感じたのは、スタッフ達が真摯に患者さまと向かい合っているということ。患者さまのことを考え自ら行動しようとする姿はとても気持ちのよいものでした。

 そんなスタッフ達が今後も安心して働き続けられるような環境作りを行うこと、また看護職としてのスキルを磨きキャリアアップしていかれるよう教育も含め管理の組織を強化することが私の役目であり、そのことで地域の患者さまに安全で安心な看護を提供することに貢献できると考えています。


◎厚木はいいところです!

 ここ厚木は、けして都会ではありませんが都心へのアクセスがよく、湘南の海や山にも近くとてもバランスのいい地域です。また温泉もあり癒しの場所でもあります。都会での生活は大変な部分もあるかと思いますが、ここ厚木で働いて、遊ぶときには思いっきりアクティブに! 多様なライフスタイルを実現できることと思います。

 当院のスタッフ達も近隣地域の出身者だけでなく、沖縄をはじめ全国から集まってきています。看護部ではインターシップを行っていますので、どうぞ見学に来ていただきありのままの湘南厚木病院を見に来て下さい。

採用に関するお問合わせ

採用に関するお問合わせ
お問合せ部署: 看護部
担当者: 吉沼
お問合せ部署電話番号: 046-223-3636(代)
E-mailアドレス: kango@shonan-atsugi.jp